ページの先頭です
メニューの終端です。

循環器内科/診療科・部署のご案内

[2020年4月21日]

ID:241

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

循環器内科

診療の基本方針

 循環器内科は7名の常勤医で、心臓カテーテル検査、血管内カテーテル治療、高周波カテーテルアブレーション治療、ペースメーカ植込み手術などの高度な専門診療を行なっています。また24 時間体制で循環器科スタッフが病院内に待機しており、急性心筋梗塞、うっ血性心不全、不整脈などの緊急で処置を必要とする疾患に対応しています。

 院内待機している循環器内科のスタッフとの連絡には、“心臓ホットライン”への直通電話を設置しています。緊急対応が必要と思われる場合にご利用ください。

特色ある検査・治療・医療設備

 心エコー図検査や運動負荷テストは外来受診当日に行うことができ、ホルター心電図(24 時間心電図)は当日に装着することが可能です。心筋シンチグラフィーは予約検査としています。高血圧診療に対しては、中心血圧やPWVの測定を用いて動脈硬化の評価をしたうえで適切な血圧管理を目指しています。最近では、原発性アルドステロン症の診療に積極的に取り組んでおり、外来でカプトリル負荷試験による機能検査を行ったうえで、必要なら副腎静脈サンプリングを行い治療方針の選択に役立てています。

 320 列マルチスライスCT(MDCT)を用いた冠動脈CTアンジオは外来検査として施行しています。この冠動脈CTアンジオ は毎日(月―金)行っており、地域連携室から予約することができ、循環器専門医が診察・検査・診断を行い、適切な治療方針をご報告しています。

 年間心臓カテーテル検査は約800例、冠動脈形成術(風船療法、ステント留置)は約 300 例、血管内治療は100例、高周波カテーテルアブレーション治療は約170例、永久ペースメーカ植え込み術は約40 例行っています。特に、心房細動症例に対する高周波アブレーション治療は、滋賀、京都、奈良の近隣3 府県では6 病院のみ可能で、当院はその一つで高い成功率を示し、県外からも入院していただいています。

 腎血管性高血圧に対する経皮的腎動脈形成術、閉塞性肥大型心筋症に対する経皮的心室中隔焼灼術、慢性血栓塞栓性肺高血圧症に対する肺動脈形成術、手術不能大動脈弁狭窄症に対するバルーン大動脈形成術も行なっています。

 これらの検査および治療は、循環器スタッフ全員で検討したうえで、患者さんご本人とご家族に十分な説明を行い施行しています。特に高齢患者では、多臓器に障害をもち、日常生活の活動性や認知能力が低下している方もおられ、全人的な評価をもとに慎重に検査の必要性や治療方針を決めることにしています。

平成26年6月から心臓リハビリを開始しました。医師、看護師、薬剤師、管理栄養士、理学療法士、生理検査技師などがチームを組み、心疾患患者さんの快適な社会生活や病気の再発予防を目指して、適切な運動療法、栄養指導、薬剤指導、生活指導を行っています。

 このように地域医療と患者本位の医療を基本とし、常に質の高い循環器専門医療を提供できることを目指し、スタッフ一同研鑽を重ねています。

医師の紹介

診療局長兼主任部長 中野 顯 平成2年卒業

中野 顯
  • 専門分野・得意疾患
     虚血性心疾患(狭心症・心筋梗塞)・循環器内科全般
  • 認定医・専門医等
     日本内科学会認定内科医・総合内科医専門医・指導医
     日本循環器学会認定循環器専門医
     日本心血管インターベンション治療学会認定医・専門医・指導医
     日本核医学会認定核医学専門医
     日本薬理学会指導医
     福井大学臨床教授
  • ひとこと
     最先端かつ高水準でありながら、患者さんに優しくわかりやすい医療の提供をモットーに、安全かつ負担の少ない治療に日々努めています。

部長 下司 徹 平成8年卒業

下司 徹
  • 専門分野・得意疾患
     循環器疾患全般 心血管・抹消血管インターベンション
  • 認定医・専門医等
     日本内科学会認定内科医・総合内科専門医・指導医
     日本循環器学会認定循環器専門医
     日本心血管インターベンション治療学会認定医・専門医
  • ひとこと
     当院には常に循環器内科が院内待機しており、チームワークで質の高い医療を提供いたします。

部長 天谷 直貴 平成9年卒業

  • 専門分野・得意疾患
     循環器内科全般、不整脈
  • 認定医・専門医等
     日本内科学会認定医
     日本内科学会認定総合内科専門医
     日本循環器学会専門医
     日本不整脈心電学会認定不整脈専門医
  • ひとこと
     みなさんにより良い治療を提供できるよう、頑張っていきたいと考えています。

部長 宮澤 豪 平成11年卒業

宮澤 豪
  • 専門分野・得意疾患
     心血管インターベンション・末梢血管インターベンション
  • 認定医・専門医等
     日本内科学会認定医
     日本循環器学会専門医
     日本心血管インターベンション治療学会認定医
  • ひとこと
     少しでも彦根の人たちに良い治療を提供できるように頑張ります。

部長 椙本 晃 平成15年卒業

椙本 晃
  • 認定医・専門医等
     日本循環器学会専門医
     日本心血管インターベンション治療学会認定医
     日本内科学会認定医
     日本内科学会総合内科専門医
     心臓リハビリテーション指導士
  • ひとこと
     For The Patientをモットーに診療を頑張っております。よろしくお願いします。

副部長 高橋 宏輔 平成19年卒業

  • 専門分野
     循環器内科一般、心臓・末梢血管インターベンション
  • 認定医・専門医等
     日本循環器学会専門医 
     心臓リハビリテーション指導士
  • ひとこと
     わかりやすい医療をこころがけます。

医長 真鍋 奈緒美

専攻医 野村 量平 平成29年卒業

  • 専門分野
     循環器内科一般
  • ひとこと
     若輩者ですが、少しでも彦根市の方々のお役に立てるよう、がんばります。