ページの先頭です
ここから本文です

地域連携センター

地域連携センターとは

彦根市立病院は地域中核病院として、高度でより専門的な医療を提供できるよう、地域の医療機関と連携を密にし、住民の皆様の健康を支えるお手伝いをさせていただいています。 平成28年4月より地域連携をより強化するために従来の医療社会部を「地域連携センター」と名称を改名し、以下の4つの部門で地域との連携を図ってまいります。

  1. 患者家族支援室
  2. 地域医療連携室
  3. 在宅医療支援室
  4. 訪問看護ステーション